2014弘前ねぷた東目屋地区ねぷた愛好会2014/08/04 10:35



今年もまた、津軽の熱い熱い夏がやってきました。


8月1日・・・うってつけの真夏日。

ただ立っているだけで汗が噴き出すような猛暑だったけど
ねぷたの時期はそうでなくっちゃ。



午後7時。


津軽じょっぱり大太鼓を先頭に

この日は、約40団体の大小様々なねぷたが出陣。



これは、我が東目屋地区ねぷた愛好会の扇ねぷた。

鏡絵は燕人張飛 長坂大喝
見送り絵は白縫姫

絵師は川村麗巴



西目屋村の小中学生や
佐井村の子供たちも応援に駆けつけてきてくれて
「ヤーヤードー」の掛け声が一段と威勢がいいです♪





妖艶な見送り絵。


涼しげな笛の音と、地響きにも似た太鼓の音が
町中に響きます・・・。



白神山地マザーツリーと田んぼアート2014/08/06 14:29



朝から小雨が降るこの日

白神山地のシンボルともいえる
マザーツリーを拝みに行ってまいりました。


白神こだま酵母に携わる人間としては、
白神こだま酵母が生まれた白神山地は聖地のような場所。


一度は・・・一度は行ってみたかったのよ♪


40年以上も、白神山地と目と鼻の先に
住んでいながら、何言ってんだって話ですよね(汗)


へへへ・・・



アクアグリーンビレッジANMONから
更に砂利道を走ること数十分…

がけ崩れを横目に、
ようやく津軽峠に到着。

そこから、なんと徒歩300メートル。


ブナの葉を踏みしめ踏みしめ・・・

いらっしゃいましたよ・・・マザーツリーが。



世界遺産のブナの森の中に
樹齢400年、高さ30m、胴回り4・65mのマザーツリーが
静かに佇んでらっしゃいました。



圧巻です・・・。





田舎館村の田んぼアートも見てきましたよ♪

初・田んぼアート♪


これは、道の駅にある第二会場の「サザエさん」。

でか過ぎて、カメラに収まりきれませんでした。


高所恐怖症のワタシ・・・

これ1枚撮るのが限界でした・・・(汗)





村役場第一会場の
「富士山と羽衣伝説」。


10種類の稲を組み合わせているらしく

コレまた素晴らしく圧巻です・・・。



------------------------------------------------
<白神こだま酵母のパン教室 わんつかだばって>
------------------------------------------------

【営業日】火曜日、水曜日、土曜日、日曜日となっておりますが
予約状況により要相談とさせて頂きます。
当面は、メールでの予約受付となります。ご了承ください。
【E-mail】:wantsukadabatte@gmail.com
※ドコモ、au、ソフトバンクの携帯アドレスをご使用の方
PCからの受信を拒否の設定になっていないかご確認下さい。
こちらか返信が届かないようです。
---------------------------------------------------
【希望のコースを選んでください】
---------------------------------------------------
●【一般コース】(初級1回3500円税込み×6回)
・基本的な生地で様々なパンを作ります。
・「わんつかだばって」オリジナルのレシピを用います。
---------------------------------------------------
●【お楽しみコース】(1回3800円税込み)
・マンスリーブレッド又はご希望のパンを作る1回完結のコースです。
---------------------------------------------------
【時間】10時~14時(パンの種類により多少の前後あり)
【持ち物】エプロン、三角巾、筆記用具、持ち帰りのパンを入れる物
---------------------------------------------------
詳細は、ホームページ『わんつかだばって』ご覧ください。 

※駐車場は4台可能です。


弘前市紺屋町ローソン様向かいです。
青森県弘前市大字紺屋町87-1