クリスマス今昔物語2012/12/22 18:32



とうとう始まっちゃたわ・・・冬休み。


ムスメは、連日のクリスマス会。


チキンやら・・・
クリスマスケーキやら・・・
かわいいプレゼントやら

当たり前のように、食べたり貰ったりしてくる。

食べきれないお菓子が、その辺にいつまでも
置いてあってさ。

プレゼントだって、嬉しいのはその日だけで
次の日はすっかり忘れちゃってる。



ワタシが子供の頃のクリスマスといえば・・・

そりゃあもう、ものすごいビッグイベントで。

今みたいに生クリームなんてもんはなくて
バタークリームケーキでもメッチャ美味しかったし・・・

チキンなんてハイカラなものでなくて
ライスカレーで十分満足だったし・・・

年に一度か二度しかないプレゼントが
最高に嬉しかった・・・。

昭和の子供はそうだったよ。


イイ時代だったな・・・



普段から美味しいものを食べてる今の子供たちにとっては
クリスマスも普段の一日なんだろうな。


いいんだか、悪いんだか・・・。



今日はサンタさんのキャラ弁。

いっぱいいっぱいだ・・・。



コメント

_ edamame ― 2012/12/23 20:29

ふーさんこんばんは・・・そうなんだよね~昭和のクリスマスはバターケーキで濃厚でした。母が内職でコロンバンのケーキの箱折をしたことがあって、私もお手伝いしたことを思い出しました・・・プレゼントもオルゴールや色えんぴつなど今では考えられ物でも嬉しくて・・・時代を感じるなぁ~

_ ふーさん ― 2012/12/24 18:56

edamameさん、いらっしゃいませ~

おぉぉぉ!コロンバンという響きも懐かしいですぅ♪
ものはなかったけど、イイ時代だったわ、昭和って☆
私もよく色鉛筆もらってました。
懐かし~☆

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://wantsukadabatte.asablo.jp/blog/2012/12/22/6666837/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。

------------------------------------------------
<白神こだま酵母のパン教室 わんつかだばって>
------------------------------------------------

【営業日】火曜日、水曜日、土曜日、日曜日となっておりますが
予約状況により要相談とさせて頂きます。
当面は、メールでの予約受付となります。ご了承ください。
【E-mail】:wantsukadabatte@gmail.com
※ドコモ、au、ソフトバンクの携帯アドレスをご使用の方
PCからの受信を拒否の設定になっていないかご確認下さい。
こちらか返信が届かないようです。
---------------------------------------------------
【三つのコースの中から希望のコースを選んでください】
---------------------------------------------------
●【一般コース】(初級1回3000円×6回)
・基本的な生地で様々なパンを作ります。
・「わんつかだばって」オリジナルのレシピを用います。
---------------------------------------------------
●【本科コース】(初級1回5000円×6回)レシピ代別途
・東京のサラパン教室のレシピを用います。
---------------------------------------------------
●【お楽しみコース】(1回3500円)
・パン作りを本格的に学びたい方、講師を目指したい方
・マンスリーブレッド又はご希望のパンを作る1回完結のコースです。
---------------------------------------------------
【時間】10時~14時(パンの種類により多少の前後あり)
【持ち物】エプロン、三角巾、筆記用具、持ち帰りのパンを入れる物
---------------------------------------------------
詳細は、ホームページ『わんつかだばって』ご覧ください。 

※駐車場は4台可能です。




弘前市紺屋町ローソン様向かいです。
青森県弘前市大字紺屋町87-1